ほの灯り金剛寺 2015年レポート

今年の「ほの灯り金剛寺」は…

念法眞教が立教してからちょうど90年となり、今年4月から来年3月まで「立教90年祭」を開催している中で迎えた、「ほの灯り金剛寺」。

ご来場の皆様にほの灯りを楽しんでいただく広場は、私たちが「この世を極楽のような世界に」と願って、立教90年祭中に200万本の護摩木を焚き上げる祈りの場所でもあります。
皆様が献灯に託された願いは、多くの方々の願いとひとつになり、世の中を明るく照らす大きな祈りとなって、この広場から天に届けられます。

地域の皆様をはじめ、ほの灯りファンの方々と念法信徒が、ともに祈り、ともに穏やかな気持ちで過ごせる「ほの灯り金剛寺」という貴重な機会を、私たちはこれからも大切に続けてまいりたいと存じます。